上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索
メイプル・ブログ





今日もメイプル武器を求めて赤鼻海賊団の盗掘2へ。



そういえば、パチンコの景品でアバターが大量に手に入りました。玉と交換するだけでなく、打っている最中のアタリでも次々と景品がもらえます。キャラの後ろをついてくるプチアウフヘーベンエフェクトは結構お気に入り。

パチンコは初期投資の玉がある程度あればほぼ確実に勝てるうえ、リーチや当たりの度に経験値が入るので低レベルキャラの育成に良さそうな気がします。時間がない人にはサクサクチケットよりパチンコの玉を買った方がいいかもしれません。玉がある程度増えれば枯渇の心配がほぼ無くなるので、永続経験値ジェネレーターとして使えそうです。

それはさておき、



今日はSDT前の助走15分でメイプルストームナックルなどメイプル武器が4個も出るなど、なかなか好調でした。このペースでいけば1日15個程度は狙えるかななどと思っていましたが、やはりそう甘くはなく、SDTに若干失速してしまいました。



2桁にはわずかに届かず。しかしこれでメイプル武器の今年のドロップ数が67となり、開始1週間にして去年のドロップ数を上回りました。もっともこの躍進を支えているのは64LvM武器の異常なドロップ率なので、43Lv・35Lv武器で比べれば全然及ばないわけですが、沢山出るのはやはり気分が良いものです。

9月に入ると今までのような篭り方はできなくなりますが、M武器100個を目指して頑張ります。

Result





メイプルモウル 2個
メイプルストームナックル 1個
メイプルソールロヘン 1個
メイプルベルゼット 3個
メイプルデーモンアックス 2個

2009 Total














スポンサーサイト

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索
メイプル・ブログ





ないと困るもの

ペット

雑魚乱獲によるETC品大量ドロップに加えて、今年は「絵の具」(3色)・「パーティーグッズ」をドロップするので、手動でのドロップ回収は大きな労力を必要とします。肝心のメイプル武器が埋もれて見えず回収できなかった…なんて悲劇が起こらないように。特定アイテム除外機能があればなお良し。ただし、絵の具は除外リストに登録できないようなので注意。

高い機動力

メイプル武器をドロップするマップは横長や縦長のマップが多く、機動力は効率を大きく左右するファクターです。ヘイストが常に掛かっている状態ならいいですが、そうでなければ装備でなるべく上げておきましょう。タオルアイゼン(紫)ボーンヘルム・各種丸薬などで手軽に移動速度・ジャンプ力を上げることができます。今の時期なら簡単に手に入るメイプルマントも移動速度+10・ジャンプ力+5と高い補正を得ることが可能です。

へこたれない精神

周到に準備をして臨んでも数時間何も出ないなんてことはザラです。結果が出ないとストレスがたまりますが、そこでやめてしまってはもったいないです。いつかは必ず出るので、根気強く頑張りましょう。

できれば欲しいもの

ザクザクチケット

装備への効果の程は定かではありませんが、やはりあるのとないのとではモチベーションが大きく違います。3倍チケットが理想ですが、2倍でもやる気を高めるには十分です。

全体攻撃スキル

全体魔法もしくはドラゴンロアが使えると、多段構成のマップでは効率が飛躍的に上がります。しかしこれらのスキルは薬代がかさむので、しばらく連発していても枯渇しないだけの資金がないと話になりません。ドラゴンロア狩りの場合、おともに聖魔の人が居れば薬代はほぼ無料。全体魔法狩りの場合は、MP消費の少ないジェネシス・なおかつスキルレベルが低ければかなり経済的です。

名声値

ファミリーの特権を使うと、一定時間ドロップ率を2倍にすることができます。果たして本当に2倍になっているのか・ザクザクチケットやSDTと重複するのか…など不明な点は多いですが、藁にもすがりたいという場合はあると気休めになります。1日に1回しか使えないので、長時間籠る場合は向きません。

お薦めスポット

MapleStoryDrop-wiki に最新のドロップ情報が集まっているので、狩場選びの参考にしましょう。(この記事も同wikiを参考にさせて頂いています。) 基本的には、ドロップのスクリーンショットがあるもの(ペットで拾っている瞬間のものであればなお良し)・ドロップ報告が多数なされているものに関しては信憑性が高いです。ここでは、ドロップが確定している場所でなおかつ人気のある場所・お薦めの場所を幾つか紹介します。



■ 氷の谷2 (エルナス)



通称イェペペ。メイプル装備だけでもメイプルブローバメイプルストームガンメイプルベリットスピアメイプルカルスタンメイプルアスラダガーメイプルダークメイトと6種類をドロップする。60%素早さの書(兜)60%知力の書(兜)など高額書も狙えるうえ、収集品がチャーリークエストに使えるという至れり尽くせりの内容。


※画像はイメージです。氷の谷2にスノウマンはいません。

もともと人気狩場なのにこれだけメイプル装備をドロップするとあっては、当然ながら四六時中混んでいるので、空きを見つけるのは困難。運良く空きが見つかれば友人とマップを二分して籠るのがオススメ。ソロだとアイテムを売りに行けないため致命的。



■ 研究所201号 (マガティア)



サイティホムンが出現する。サイティのみが湧くマップの方が人気があるが、ホムンも複数種類のメイプル武器をドロップするうえ、マップ全体の敵数はこちらの方が多いため、数を狙うならこちらをお薦めしたい。狙えるのはメイプルアックスメイプルスピアメイプルソールロヘンメイプルデーモンアックスメイプルベルゼットメイプルゴールデンクロー。狙い目はメイプルスピアとメイプルソールロヘンあたりか。戦士の64Lv武器は非常に出やすく、とにかく沢山出してみたい!という人にはお薦めできる場所。



その他の高額ドロップはないが、クリスタルの原石(力)ダイヤモンドの原石サファイアの原石ミスリルの原石を比較的よく落とす。ドロップメル量が多いことに加え一般装備も100k~200kで売れるものが多いため、それなりにお金も貯まる。

段差が多く、一部ペットによるアイテム回収が難しいことには注意したい。一度梯子につかまるとペットがついてくるので、梯子からの飛び降りを有効活用しよう。

[参考]
[M武器収集] やっぱり201号がアツい
[M武器収集] 201号がアツい



■ 赤鼻海賊団の盗掘2 (白草村)



2段構成で、上下段いずれもクルーマスタークルーがたくさん出現する。メイプル武器はメイプルモウルメイプルストームナックルメイプルソールロヘンメイプルデーモンアックスメイプルベルゼットを落とす。



画面全体攻撃が真価を発揮する場所のひとつ。敵の体力が15,000と多いため、かなり育ったDKでないとドラゴンロア狩りは厳しい。地形は殆ど平坦でペットでのアイテム回収は容易だが、一部の段差・階段に散らばったアイテムは手で回収する必要がある。

[参考]
[M武器収集] クルーがアツい





一昨日の大収穫に味をしめ、今日もサイティホムンを狩りに研究室201号へ。土日であっても、SDTに絡まない時間だとあっさり空きが見つかるのがいいですね。もっと人気が出てもいいような気がしますが…。



プロ野球を見ながら適当に狩っているだけで順調に武器が落ちていきます。結果、2時間で



これだけ出ました。メイプルゴールデンクローを中心に満遍なく装備が出ました。オマケとしてメイプルソールロヘン青字良品もゲット。1回目のSDTが目前でしたが、ボス討伐のため此処で一旦201号を後に。

2回目のSDTの1時間前に戻ってくると、幾つかのチャンネルがシステムエラーで接続不能になっていました。この混乱に乗じて接続回復の瞬間を狙い、201号を再確保。



前半戦より若干ペースが落ちたとはいえやはり鉄板、SDTを含む1時間強で



後半戦もなかなかの収穫。前半戦と合わせて数時間でM武器25個という結果になりました。しかし64Lv武器ばかりで43Lv武器がさっぱり出ないですね…。スピアあたりはあと数本確保しておきたいところなんですが。

Result






メイプルアックス 2個
メイプルデーモンアックス 6個
メイプルソールロヘン 5個
メイプルベルゼット 5個
メイプルゴールデンクロー 7個

2009 Total















 





今日は去年もちょっと通った赤鼻海賊団の盗掘2に行ってみました。データサイトで調べてみると、昨年出ていたメイプルモウルメイプルストームナックルだけでなく、戦士の64LvM武器も出るそうです。

サイティの混み具合を考えるとさぞ人が多いだろうと思ったのですが、SDT1時間前でも埋まっているのは全チャンネルの半分程でした。



赤鼻海賊団の盗掘2はほぼ2段構成で、上下段いずれもクルーマスタークルーがたくさん出現。2画面分でマップを大体カバーできるため、左でジェネシス・右でジェネシス…を繰り返しているだけで充分な量を倒すことができます。



開始まもなくして、メイプルストームナックルをドロップ。これに気を良くして更に暴れていると、



メイプルベルゼットをゲット。64Lv武器を出すという噂は本当だったようです。30分でメイプル武器2個と景気づけも十分にSDTに突入すると、10分に1個程度のペースでメイプル装備が落ち、



SDTを含む1時間半で、サイティ程ではないながらもなかなかの収穫です。戦士の64Lv武器がいろいろ出ました。昨日といい今日といい64Lv武器がドロップの大半を占めていることを考えると、64Lv武器はかなり出やすく設定されているように思えます。シグナス騎士団へのサービスでしょうか?

2回目のSDTにも10分程参加し、メイプルデーモンアックスをゲットして締め。

Result





メイプルモウル 1個
メイプルストームナックル 1個
メイプルソールロヘン 1個
メイプルベルゼット 4個
メイプルデーモンアックス 3個

2009 Total













maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索
メイプル・ブログ





ドロップ情報サイトを眺めていると、サイティホムンに関して多量のドロップ報告がなされていました。たまたま報告が多く集まっただけなのか、あるいは出やすいから報告が増えたのか。真相を確かめるべく、昨日は味見で終わった研究室201号に篭ってみました。



敵が底にしか湧かないのでジェネシスの範囲を活かし切れませんが、テレポでせかせかと動きながら討伐量を重視。

程なくして、メイプルベルゼットをゲット。



使い道が一切ないのが悲しいですが、出るのと出ないのとではやる気が全然違ってきます。更に15分程経って、



メイプルソールロヘンもゲット。おやおやこれはかなりアツいのでは…などと思っていると数分後に更にもう1本ドロップ。SDTを待たずして40分でメイプルソールロヘンだけでも5本出るという奇妙な状況で、喜びよりも戸惑いの方が大きいくらいでした。

SDTに入ると更にメイプル装備がインベントリを次々と埋めていき、結局



こんなに装備が集まりました。1日篭ってこれではなく、SDT1時間を含む2時間強でこれです。恐らく他のチャンネルでも量産されているでしょうから希少価値が落ちるのは目に見えているとは言え、ドロップ祭りは非常に楽しいもの。

あまり剣ばかり集めても仕方ないですが、これだけ出るのなら次もまた来たくなる…悩ましいところです。

Result




メイプルスピア 1個
メイプルアックス 1個
メイプルソールロヘン 9個
メイプルベルゼット 1個
メイプルゴールデンクロー 4個

2009 Total









maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索
メイプル・ブログ





サイティ4種類ものメイプル装備をドロップするらしいという噂を聞きつけ、遠路遥々マガティアへ行ってみました。しかしサイティのみが大量に出現するマップはさすがに混んでいて空きが見つけられず、やむなく201号室で試し狩り。

で、ジェネシスを撃ってみると



一撃目でメイプルデーモンアックスのご登場。今年は紅葉の出回りが悪く64Lv武器へのアップグレードが面倒なので、こうやって64Lv装備がそのまま出てくれるのはいいですね。まあ、斧はいらないですけど…。

これに味をしめてその後も30分程ダラダラしていましたが、収穫は特にありませんでした。横長マップを往復する作業に飽きがきていたこともあり、ここで終了。

次はどこに行くか。
昨年のドロップモンスターリストと睨めっこしながら、空いていそうでなおかつ湧きの良いマップを考えた結果、ヘリオス塔100階のホワイトチューを試してみることにしました。



ここは安全地帯からジェネシスを撃っているだけで常に10体以上を巻き込めて、非常にラクです。テレビを見たり他の作業をしながら定期的にボタンを1個押すだけでOK。唯一、絵の具や帰還書が散らばって回収が面倒なのがネックです。

肝心のドロップは、SDT込みの2時間でメイプルバゼラード2本という結果でした。時間を考えると3,4本出てほしかったところですが、2本出れば合格点?

Result

メイプルデーモンアックス 1個
メイプルバゼラード 2個

2009 Total



maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索
メイプル・ブログ





今年もメイプル装備ドロップの時期がやって来ました。ヒマなら武器を求めて狩りまくるところなんですが、今年は(そしておそらく来年も)そう遊び呆けているわけにもいかないという事情があって、波に乗りに行くかどうか躊躇しました。しかしそこはまあ所詮中毒者、最終的には



ポイントをはたいてザクザクチケット3倍を購入。元が取れることを祈るばかりです。

問題は、何を狙うか。混雑していて場所が確保できなさそうなバブルリングハーピーを除くと、人気装備を落とす敵はヒキュースパーカー妖狐あたりでしょうか。今日のところは、昨年度結局ひとつも出せなかったメイプルスロンズを獲りに、ヒキューに行ってきました。



今年のドロップが去年と同じである確証が得られていなかったので、若干不安を抱えながらのリベンジマッチになりましたが、無事にメイプルスロンズをゲット。実はスロンズドロップは初めてだったりします。去年あれだけガントレットを出しておきながら(笑)



篭った時間は正味1時間程度でしたが、3倍チケットのおかげか、幸先の良いスタートを切ることができました。明日以降も期待が持てそうです。

Result

メイプルスロンズ 3個

2009 Total


maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索
メイプル・ブログ





前から欲しいなぁと思っていた勲章のひとつ、大家族を導く者が手に入りました。





「自分の下位に1,000人以上のジュニアがいる」というのが獲得条件です。

・自分よりレベルの低い人しかジュニアとして登録できない
・自分と21レベル以上離れている人はジュニアとして登録できない
・自分直属のジュニアは2人までしか登録できない

という制限があるので、どれだけ顔が広くても普通はまず獲得できません。したがって、どうしてもこの勲章が欲しい場合、若干悲しいことながらサブキャラを大量に登録するという作業が必要になります。幸い登録さえしてしまえば、エルダーのレベルに追いつき/追い抜いたり、21レベル以上離されても大丈夫なので、

・新規キャラクター(A)を作成し、10レベルまで育てる
・30レベル以下のキャラで、Aをジュニアとして登録する
・Aを11レベル以上に上げる
・新規キャラクター(B)を作成し、10レベルまで育てる
・Aで、Bをジュニアとして登録する

…という作業の繰り返しで人数を稼ぐことが可能になります。11レベル以上に上げるという部分は、人数稼ぎだけが目的なら11、人気度アップキャラとして使っていきたい場合は15など好みに応じて変更。名声度を稼ぎたいという場合は、各キャラにジュニアを2人ずつ登録するなどの工夫をします。

こう書くと人数稼ぎは非常に簡単に見えるのですが、実際にやってみるとものすごく面倒くさいです。新規IDの登録・キャラクター生成・11Lv以上までの育成…これらを数百という規模でやるのは非常に根気のいる作業。やっているうちに、「なんでこんな作業をやっているんだろう」と感じること請け合いです。同じように勲章獲得を目指す友人を見つけて、共同で作業をした方が良いと思います。

このように勲章を獲得するまでの道は非常に長いのですが、一度取ってしまえば、勲章持ちのキャラとそのエルダーの間に新キャラを挟むことで、新キャラにも勲章を持たせることができるという利点があります。オール補正2はクエストスペシャリストに比肩する能力で、ジャンプ力補正こそ劣るものの移動速度+5と使い勝手はなかなか。



見た目がゴージャスであるのに加え、かえでサーバではほとんど誰も持っていない勲章のためちょっと目立てるというのもポイントです。



今後はビショップだけでなく、他のキャラにも勲章を持たせてあげられるよう作業のツメを頑張ります。

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索
メイプル・ブログ





広告がお湧きになられましたので更新いたします。

前回のアップデートで、シグナス騎士団が実装されました。ユーザーの反応を見るに、成長の速さ・使い勝手・楽しさどれを取ってもかなりのモノのようです。しかしながら、アップデート直後の時期を覆うようにレポートの締切りが連なっていて、なかなか育成に取り掛かることができませんでした。おまけに3倍サクサクチケットなるものまで実装され、「満足に使えないから買わない」「かと言って3倍がないとやる気がしない」という板挟みでなかなか腰が上がらず。フレイムウィザードを作ったはいいものの、結局レベル27で止まっています(笑)

更にその27レベルというのも、

キャラ作成~Lv13 … クエストでほぼ自動
Lv13~18 … チャーリークエストでほぼ自動
Lv18~25 … ロッテのお菓子クエストで一瞬

という感じで25まで上げてからチョロっと狩っただけ。Lv30まで漕ぎ着ければ、おそらくモンスターカーニバルでの自動育成が再び始まることでしょう。何と言うゆとり育成…!いかに手作業でのレベリングを避けるか、もはやそればかり考えているような気がします。

まあそれはともかく、まだ2次転職すらしていないのでシグナスを語ることはできないのですが、火力に限って言えばやはり既存職よりかなり強いなという印象です。25レベルのマジッククローで4桁ダメージなど、通常のマジシャンではまず拝めません。



フレイムウィザードはレベルアップ時の獲得APが6と多いほか、マジッククローに火属性がついており、弱点を突いた場合同レベルの「マジシャン」の倍近いダメージを叩き出すことができます。命中率さえ確保できれば大きく背伸びして狩りをすることができるようです。

とは言え30やそこらのレベルではモンスターカーニバルを多く回転させる方が効率が良いので、あまり恩恵はありませんが…。マゾ期と言われた50過ぎから3次転職までは、今までよりは多少ラクができそうです。



一方ビショップの方はというと、以前のアップデートでグレイヴの作製コストが格段に下がったので、フレアグレイヴを作ってみました。すると、



運良くHP+1・魔力+3の良品を引き当てることに成功。嬉しいことは嬉しいのですが、大金をはたいて買ったウィズダムスタッフより未強化の時点で強いという何とも切ないコトになってしまいました。これも時代の流れですかね…


maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索
メイプル・ブログ






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 ヘタレユミ, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。